ママコン

朝日新聞にて掲載〜元・モーレツ社員の「反省」から誕生したママコン

投稿日:

7月19日の朝日新聞にてママコンがとりあげられました。

 

実は、6月のママコンを開催した時に、朝日新聞の記者さんがご来場されていました。

素敵な記事にまとめていただきまして、ありがとうございます。

以下、記事からの抜粋となります。

 

ママコンとは

子どもが泣いても騒いでも気にせず、演奏を味わって。
つくば市の山崎誠治さんは自宅の一室で、乳幼児連れの母親向けの演奏会「つくばママコン」を3年前から催している。ジャズピアノの演奏の後は、絵本の読み聞かせに耳を傾け、親子で気軽に楽しめる演奏会。

 

 

主催者のひとり、山崎誠治ってどんな人?

 

 

都内でコンビニを経営していた山崎さんは、14年ほど前に千葉県松戸市からこの地に移り住んだ。自宅兼工房を自前で建設し、木工製品の製造を始めた。音楽好きが高じて、約25畳分の広さの部屋に、親しい音楽家たちを招き、演奏会を催すように。

 

約30年前、バブル期に婦人服製造会社で働いていた頃は、連日午前様で帰宅するモーレツ社員。
3人のこどもの世話を妻に任せきりにしたころへの反省もあり、地域の母親が楽しめる場所を作りたいと思うようになった。  (朝日新聞より抜粋)

 

まだまだ、この話は、掘り下げられそうですが、今回はこの辺で・・・。

 

 

ママコンへのご予約は、こちら。Mail : bbkkw528@yahoo.co.jp(山崎)

 




-ママコン

Copyright© もっと自由に音楽を! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.