ジャズを聴きたい人のために

カフェのBGMにおすすめの曲は?落ち着いた雰囲気に合うジャズCDまとめ

更新日:

カフェのBGM=ジャズ?!

最近は、どこに行ってもジャズが流れています。

美容室・スーパー・牛丼屋さん、
様々なところで聞くジャズですが、
今や、カフェのBGMは、ジャズが定番のようです。

さて、おしゃれカフェにかかっているジャズは、
いったいどんなCDをかけているのでしょうか???

自宅でも簡単におしゃれカフェを再現できるオススメCDと、
選びかたをご紹介します。

ジャズといっても収録曲に注意!

最近は「カフェジャズ」というyoutubeチャンネルや、
CDが発売されています。

まずは、このCDにも選びかたがあります。

知ってる曲・ジャズのスタンダード曲も聞きたい!!

ジャズについてちょっと知りたいし、
ジャズの本格的な曲が収録されている方がいいな〜
と言う場合は、こちらがオススメです。

こちらに収録されている曲は、
多くがジャズのスタンダード曲
聞いておくと、ジャズ通になることができます!!

 

雰囲気が「しっとり」していることを重視したい!

こちらのCDは、ジャズのスタンダード曲、
知っている曲がたくさん入っているわけではなく、
雰囲気が「しっとり」「ゆったり」しているオリジナル曲。
ジャズのスタンダードナンバーと言うわけではないですが、
リラックス効果が期待できそうです。

ジャズミュージシャンにも詳しくなりたい!

もうすこし、ジャズを掘り下げて
世界的にも名前の通っているようなアーティストの
ジャズのCDをBGMにしたい!

そんな場合は、こちらのアーティストがオススメです。

Beegie Adair(ビージー・アデール)

ロマンティック・ピアノの最高峰と言われる
ベテラン女性ジャズピアニスト:ビージー・アデール。

彼女の音色は、心に染み渡ります。
決して激しく、
情熱的に盛り上がるのではなく、
しっとりと、ゆっくりと、
世界を作り上げていく感じは、
一人でリラックスする時間に最適!!!

ぜひ、1枚はCDを持つことをオススメします。

European Jazz Trio (ヨーロピアンジャズトリオ)

私の師匠「カレル・ブレー」が初代ピアニストを務めた、
オランダで結成されたピアノトリオ
一人でゆったりした時間を持つカフェの雰囲気にはぴったりです。

オランダというお国柄なのか、
しっとりしたジャズが、とってもよく似合う国なんですよね〜。

不思議。

LRK Trio

最後は、少し変わり種。

ロシア出身のピアノトリオで、
最近は、日本にも来日
テクニカルだけど、しっとりしていて、
クール。

たまに賑やかなので、すこし注意が必要。

このCDが、カフェで流れていたら、
センスいいな〜って思います。

なんと、最後の曲は、日本の童謡「赤とんぼ」が
収録されています。

 

ジャンルで選ぶなら

そうはいっても、いろいろ勧められすぎて、
よくわからん!!!と言う方。

カフェに合う=しっとりしている音楽

かと思います。

使用楽器と、ジャンルに注意してみてください。

ピアノトリオ・ピアノソロ・ギタートリオ

しっとりしていて、カフェに合う、
お話の邪魔にならず、
それでいて、クール。

その場合は、ジャズというジャンルの、
ピアノトリオ・ピアノソロ
もしくは、ギターが入っているCDを
選ぶと良いと思います。

女性ボーカルのCDは、
話し声と同じ音域になるので、
注意が必要です。

ボッサは定番

カフェのジャズCDで、迷ったら、
とりあえず、
ボサノヴァの曲が
収録されているCD
を選びましょう。

ボサノヴァは、テンポもゆったりしていて、
あまり激しく盛り上げる曲ではありませんので、
安心して購入できます。

代表曲としては、

  • イパネマの娘
  • WAVE
  • ワンノートサンバ

です。

まとめ

自宅でも簡単におしゃれカフェを再現できるオススメCDの選び方について
ご紹介しました。
素敵なカフェタイムをお過ごしください。

先日は、私もおしゃれカフェにて、ジャズコンサートを開催してきました。
やはり、カフェとジャズの相性は、いいみたいです。

SNSでも最新情報を配信しています。フォロー・チャンネル登録お願いします。

-ジャズを聴きたい人のために
-, ,

Copyright© 根木マリサ~Official Site~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.