知ってトクする・音楽豆知識

ピアノの体験レッスンは何が必要?大人初心者が準備すべきものは?

更新日:

ピアノの体験レッスンに行く!

さて、いざ、ピアノを弾いてみたい!と思って、
ネットでピアノの先生について調べおわり、
通いたい先生も見つかった!

次に、行うことは体験レッスンに行くことですね。

では、今回は、体験レッスンに行く時に必要なものなどを
ご紹介したいと思います。

 

絶対、必要なもの

筆記用具

だいたい、先生は筆記用具を持っていますが、
やはり、自分からメモを取ってくれる生徒さんは、
第一印象がとっても良く、先生側の態度もより親切になるかも?しれません。

「鉛筆」と「消しゴム」

を、持参することを、オススメします。

 

予定表

体験レッスンを行った後、もし、そこのピアノ の先生に通うことを決定するなら、
次の日程を決めないといけません。
予定表を持っていくことをオススメします。

 

 

クリアファイル

体験レッスンに行くと、何かしら、楽譜のコピーか、
レッスンの説明書か、なにかしら先生から、
もらえると思います。

大事に持って帰ることを考えて、
クリアファイルを持っていくことをオススメします。

 

 

あると便利なもの

弾きたい曲の楽譜

もし、これが弾きたい!という曲があれば、
その楽譜、もしくは楽譜のコピーをもっていくと、
話が伝わりやすいと思います

その際は、「今、弾けるかどうか?」は、関係ありません。
弾けなくて良いんです。

一生弾けなさそうな、難しい曲でも良いんです。

 

とにかく、あなた自身が弾きたいと思う曲をお持ちください。

 

ここまでが、体験レッスンに行く時に必要なものでした。

 

体験レッスンに行ったら確認するべきこと

本当に通える???

家から車で通う場合、確認することは、
道の混雑具合と駐車場に関してです。

 

近いと思っていた場所だったけれど、道がすごく混む場所だった。
とか、駐車場がすごく停めづらかった!!

など、意外とストレスになることもあります。
もしかしたら、時間をずらしてもらう必要があるかも・・・。

確認してみてください。

 

電車で通う場合は、乗り換えですね。

意外と面倒な乗り換えが必要だった・・・。あとは、
すごく混む時間帯になってしまう・・・。
などなど、ぜひ、確認してみてください。

 

人としての相性

これが、一番大切なことかもしれませんね。
先生と話してみて、「安心する方」であるか?
または、「問題を解決してくれる方」であるか?

あなた自身がやりたい曲・ジャンルに詳しい先生なのか?

 

相談しやすい雰囲気を持った方だと感じたかどうか?

 

これらは、長続きする上でも、とっても重要になることです。
ピアノの先生も「人」です。

 

いくら肩書きがすごい先生でも、話が噛み合わなければ、
あなたにとってはストレスになる先生かもしれません。
通いやすい場所にいらっしゃる先生でも、ジャンル違いで、
やりたい曲がやれないかもしれない・・・。

ぜひ、体験レッスンの間に、見極めてみてください。

 

まとめ

今回は、体験レッスンで必要なものと、あったら便利なもの。
そして、体験レッスンにて見極めるべき・聴くべき必要のあることをまとめてみました。
すてきなピアノ教室に出会えることを応援しています!!!

SNSでも最新情報を配信しています。フォロー・チャンネル登録お願いします。

-知ってトクする・音楽豆知識
-, , ,

Copyright© 根木マリサ~Official Site~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.