知ってトクする・音楽豆知識

ピアノ教室の選び方は?大人初心者におすすめは個人と大手どっち?

更新日:

ピアノのレッスンスタイルはいろいろ

今回は、ピアノ教室の選び方について考えてみたいと思います

大人の習い事の場合ですので、
大学生以上の方を対象に書いています。

ピアノ を習うと一言でいっても、
レッスンのスタイルは、様々です。
今日は、ピアノのレッスンスタイルとオススメについて
ご紹介したいと思います。

 

どのくらいのペースで通う?

大人の方の習い事の場合、大切になってくるのが、
無理なく通い続けられるかどうか?!だと思います。

毎週同じ時間に通いたい!

毎週月曜日は「ピアノ のレッスン」と、
決めたい方にオススメなのが、
毎週同じ曜日・同じ時間で、
30分などの短い時間で規則的に通うスタイル。

 

メリット

コツコツ続けることができるので、上達が早い!かも・・・。
ちょっと行きたくないな〜と気分が落ち込んだ時も、
毎週のレッスンなので、辞めづらく、長続きする!かも・・・。

デメリット

出張や、急な残業で行けない時は、お休みにするのが基本です。
お金は払っているのに、お休みにしなければならないというのが、
ちょっともったいないかも・・・

 

こんな方にオススメ

お仕事のスケジュールが比較的決まっている方。
急な残業・出張がない方。

もともとルーティンのスケジュールで動くことが好きな方。

どんな教室を選べばいい??

毎週決まった曜日で、決まった時間に通う場合は、
大手のピアノ 教室の方が、
向いていると思います。

大手だと、1年間のスケジュールを組み、
年間で何回のレッスンをやるということを決めています。

もし、先生がご病気などでレッスンができない場合は、
代行を頼み、代わりの先生が来て、レッスンを継続してくれます。

 

 

レッスン日はその都度決めたい!

毎回同じ曜日にくるのは難しい・・・。
もしかしたら、月によっては来れないかもしれない・・・。
でも、ピアノをやりたい!

朝早くのレッスン時間でやりたい。などなど。

忙しい社会人の方向けですね。

メリット

これは、ズバリ!
無理なく通いたい曜日に通えます。以上。

 

デメリット

こういうレッスンスタイルの先生は、
先生本人が、忙しい可能性があります。
レッスン日の変更をお願いされたり、希望が通らないことも・・・。

また、レッスンに通う生徒さんのペースで、
レッスンを行うことになると思います。
本人次第で、上達のスピードも変わるかも・・・。

 

こんな方にオススメ

シフト制でご勤務されている方。
急な出張など、急な予定が多い方。

お休みの期間
(ゴールデンウィーク・お正月休みなど)には、
たくさんレッスンに来たい!など、

自由なレッスンスタイルを求めている方。

 

どんな教室を選べばいい??

このスタイルは、
大手だと、チケット制というレッスンスタイルか、
個人のピアノ教室になります。

個人の先生でも、
このスタイルでのレッスンを行なっているかどうか、
確認が必要です。

 

まとめ

無理なく通えて、ご自身の生活スタイルにマッチする
ピアノ 教室を探してみてください。

SNSでも最新情報を配信しています。フォロー・チャンネル登録お願いします。

-知ってトクする・音楽豆知識
-, , , ,

Copyright© 根木マリサ~Official Site~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.