ジャズを聴きたい人のために

寝る前の音楽でおすすめのジャズとは?名盤CDより眠りを誘うベスト4曲!

更新日:

夜、なかなか眠れない?

明日の朝が早いのに・・・。
ついつい携帯で漫画を読んでしまったり、
ネットサーフィンをしてしまって寝れない。

目が冴えちゃって、うまく寝れない。

そんな方に、寝落ちできるジャズのCDを
ご紹介したいと思います。

普段から、私も利用している音楽ばかりです。
ぜひ、音楽で気分をコントロールしてみてください。

 

呼吸のスピードに合わせる

寝る前の音楽として、最適なのは、
自分の呼吸のスピードに合った音楽です。

走った時や、驚いた時、悲しい時は、
多くの人が、呼吸が速くなると思います。

このようなスピードに合った音楽を
寝る前に聞いてしまうと、
頭が勘違いをして、興奮してしまい、
眠りづらくなります。

オススメは優しいボサノバの曲

ボサノバの曲は、
ゆったりとしたテンポのものが多いので、
寝る前には、かなりオススメ。

一緒に、ジャズの名盤も聞いて、
ジャズ通にもなっちゃいましょ〜!

スタン・ゲッツ&ジョアン・ジルベルト

ボサノバのCDといったら、これ!!
このCDが発表されたから、今も、ボサノバが、
こんなにもジャズのスタンダードナンバーとして人気があると言っても
過言ではないぐらい、
素晴らしいCDです。

激しく盛り上がるわけでもなく、
優しい音色が、1日の疲れを癒してくれます。

 

声で語るような音色

様々な楽器がありますが、
声に近い音を奏でる楽器の音色は、
聞いているとだんだんと眠くなってきます。

ハーモニカの音色に癒される

ハーモニカという楽器は、なぜか、
懐かしさを感じる、不思議な音色です。

人の息遣いがそのまま聞こえてくるかのような、
優しい音色とともに、寝るのもいいかも。

トゥーツ・シールマンス

ジャズハーモニカ奏者といったら、
伝説のプレイヤーは、トゥーツ・シールマンスが、
オススメ!

語りかけるような音色は、必聴です。

 

慣れた音色「ピアノ・ギター」が聴きたい!

普段よく聞く音、ピアノやギターの音で寝たい!と
いう方も多いと思います。

普段、耳に馴染みのあるピアノやギターの音色で、
優しく眠りにつきたい。

そして、ジャズの名盤も聴きたい!となると、
やはり、この人かなと思います。

ビル・エヴァンス&ジム・ホール

こちらもジャズの伝説的なプレイヤーの
名盤です。

ジャズ喫茶には、絶対あるんじゃないかな。

ジャズピアニスト:ビル・エヴァンスと、
ジャズギタリスト:ジム・ホールのデュオです。

ピアノとギターのデュオというのは、
とても珍しい組み合わせです。
どちらも、息を使う楽器ではなく、
弦を弾く・叩く楽器。

そして、伴奏もメロディーもオールマイティにこなせる楽器です。
譲り合うソロが、とても気持ちいい演奏です。

 

スワヴェク・ヤスクウケ

ちょっと変わったピアノを演奏するピアニストも
ご紹介したいと思います。

ポーランドで活躍するジャズピアニスト:スワヴェク・ヤスクウケが
演奏するピアノは「432Hz」に調律されています。

本来のピアノは、
「440Hz」か、「442Hz」に調律されているので、
全体的に、低い音がなるピアノです。

なぜか、すごく落ち着く音色に聞こえるのは、私だけではないはず。

ぜひ、お試しください。

 

まとめ

寝る前に聞く音楽を厳選し、
1日の疲れが、ふっと、癒されるような
音楽が、見つかれば、嬉しいです。

ぜひ、お気に入りの一曲を見つけてみてください。

SNSでも最新情報を配信しています。フォロー・チャンネル登録お願いします。

-ジャズを聴きたい人のために
-, , , , ,

Copyright© 根木マリサ~Official Site~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.