知ってトクする・音楽豆知識

【40代~向け】ライブハウス初心者が知っておきたい服装や料金やマナーとは?

更新日:

大人の夜遊び!

ライブハウスって、20代の若者が踊ってる、
「CLUB(クラブ)」しかないような、イメージかもしれません。

音楽に合わせて、踊って、お酒を飲んで、
ちょっと、可愛い女性・かっこいい男性と仲良くなる場所。

しかし!もっとオトナな踊れるライブハウスがあるのです!
今日は、20代だけでなく、40代以上のオトナな皆様にオススメの
踊れるライブハウスをご紹介します。

 

生演奏で踊れる場所は少ない!

「CLUB」というのは、
基本的に、DJがいて、音楽を店内に流しています。

もちろん、お店の中のスピーカーはとってもいいものを使っていて、
身体の奥からリズムを感じることができる環境ですが、
あくまでも、録音された音源を、DJが選曲して、流しています。

なので、生演奏ではない!!!

生演奏というのは、やはり、すごく特別。

そこで演奏家が、実際に音を鳴らしているというのは、
興奮するし、盛り上がります。

DJの場合は、一人で、音楽を作り上げていきますが、
生演奏の場合は、
「ボーカル」「ベース」「ドラム」「キーボード」
「サックス」などなど・・・。

たくさんの演奏家が、ステージに並びます。
彼らがアイコンタクトをする瞬間や、
だれかが、かっこいいソロをする瞬間など、
見どころが多くて、飽きがこない。

 

東京都内で踊れるライブハウスは?

40代〜に、絶対オススメなのが、
全国展開している「KENTOS」が有名です。

銀座・六本木・横浜などに展開しているお店です。

今回は、私が、「KENTOS」に行った経験から、ご紹介します。

客層は40歳代以上が多い

演奏される曲が、ディスコ調の音楽が、多いので、
どうしても、年齢層は、高め。

その分、落ち着いた雰囲気ですし、
ゆっくり座って聴くのもOK!!

 

男女比は?

男性の方が少し多いかな〜?という感じ。
7:3ぐらいで、男性が多いと思います。

一人で来ている女性もいらっしゃいました

 

ドレスコードは?

「KENTOS」がある場所は、東京銀座や、六本木。
さすがに街の感じからして、ジャージを着てくる人はいないと思います。

年齢層が高めなこともあって、
露出度の高い服を着ている人は、少ないです。

男性は、スーツでも大丈夫!

女性は、高いヒールの靴で行かないように気をつけましょう。
踊る場所では、転んでしまうかもしれませんので、危ないです。

「少し綺麗な格好」ぐらいで問題ありません。

 

演奏される曲は?

少し前に流行った、ディスコ調な曲が中心です。

どこかで聞いたことあるような曲ばかりなので、
ディスコの曲、知らない!という方でも、十分楽しめます。

 

料金システムは?

気になる料金はこちら。

基本料金は、この金額

男性が2500円・女性2000円(税別)
サービスチャージ 10%

 

さすがに何かしらオーダーするのが、マナーですので、

ビール一杯、800円
グラスワインが、800円
ステーキサンド、1500円
ミックスナッツ、700円

 

だいたい、1人:5000円あれば、
飲んで食べて、
そこそこ楽しめるのではないかと思います。

 

レディースサービスデーなどもありますので、
利用してみるのは、いかがでしょうか?

 

 

まとめ

オトナの夜の遊びの1つに、
生演奏で踊るライブハウスというのは、いかがでしょうか?

SNSでも最新情報を配信しています。フォロー・チャンネル登録お願いします。

-知ってトクする・音楽豆知識
-, , , ,

Copyright© 根木マリサ~Official Site~ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.