<中止>春の邦楽コンサート:2020年4月27日「あぁ日本人!一度は聞いてみたかった!」

中止のご案内

こちらのコンサートは新型コロナウィルスの感染拡大に伴いまして、
開催を中止させていただきます。
ご予約いただいたお客様、大変申し訳ございません。

どんなコンサート?

解説付きで安心!
日本の古典音楽をじっくり聴けるコンサート

普段馴染みのない、伝統邦楽曲を、
ピアニスト:根木マリサのMCと共に、
じっくりお届けいたします。

楽曲の聞きどころ
演奏する時の衣装の話??!

さらには、楽器の構造まで、あますところなく、
ご紹介していきます

源氏物語から?!雅楽の名曲「青海波」

平安時代から、続く日本の古典音楽。
清少納言「枕草子」や、紫式部「源氏物語」などでも、
雅楽の楽器に対する表現や、練習の様子などが描かれています。

今回演奏する演目は、

「青海波」

という古典音楽。

この曲、なんと、源氏物語の中で、
光源氏が、踊ったとされる演目です。

光源氏といえば、当時のスーパースター!

そんな、スーパースターが踊ったとされる「青海波」

どんな、音楽か気になります!!!

 

笙と篳篥で聞く「もののけ姫」

篳篥という楽器は、1オクターブちょっとしか出ない
非常に、音域の狭い楽器です。

しかし、その音色は、聞いた瞬間に、
雅な、貴族の世界に一瞬で連れて行ってくれます。

ぜひ、みなさんご存知のメロディーにて、
雅楽の音色をお楽しみください。

 

長唄の名曲「勧進帳」

歌舞伎の伴奏音楽として発展した江戸時代のポップス!
それが、長唄です。

「勧進帳」というのは、
弁慶と義経が、兄頼朝から逃げる場面を描いた作品です。

長唄の中でも、超大作のこの曲ですが、
ダイジェストにまとめて、ギュギュッと見所をお届けしたいと思います!

 

ジャンルを超えていく邦楽・ピアノとのアンサンブル

山田流箏曲:岩崎瑶子さんとともに、ピアノとお箏の共演は、何度も行なってきました。
和風建築の建物のなかでの、お着物コンサートなど、
ピアノとお箏の異色コラボは、大人気!

今回は、「My Favorite Things」などジャズのスタンダードナンバーをお届けいたします。

お箏とピアノのアンサンブル

その他、長唄のみなさまとも、一緒に演奏を行います。

長唄とピアノのアンサンブル

 

コンサート情報

コンサートの開催スケジュール、詳細となります。

春の邦楽コンサート inカピオ

2020年4月27日(月)
時間:19:00〜(18:30開場)

解説&ピアノ:根木マリサ

演奏者:
國本 淑恵(篳篥)・音無史哉(笙)
真鍋希帆(唄)・田中秀忠・岡安祐璃花(三味線)・
望月実加子・藤舎夏実 (囃子)・望月輝美輔(笛)・岩崎瑤子(山田流箏曲)

チケット料金(前売り)
大人:3500円
中学生以下:2500円

チケット料金(当日)
大人:4000円
中学生以下:3000円

*就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。
*全席座席指定となります

会場:つくばカピオホール(つくば市竹園1-10-1)

 

 

ご予約・チケットの購入はこちら

● ノバホール・カピオホールにてご購入可能です。

ノバホール:<住所> 茨城県つくば市吾妻1丁目10−1 <お電話>029-852-5881
カピオホール:<住所>茨城県つくば市竹園1丁目10−1 <お電話>029-851-2886

● クレジットカード・コンビニ支払にてご購入

こちらのサイトより、お申し込みが可能です。

チケットの販売サイト

● 銀行振り込みにてご購入

根木マリサへ、直接のメールをお願いいたします。
ご予約フォームはこちら

SNSでも最新情報を配信しています。フォロー・チャンネル登録お願いします。

更新日:

Copyright© 根木マリサ~Official Site~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.